2017年 3月 の投稿一覧

相席「LOUVRE〜ルーブル〜」で結婚したアラサー体験談

相席居酒屋を恋活で利用

年齢、職業、名前、趣味、相席居酒屋に来た理由、恋愛状況、好きなタイプ、どのような恋活をしているか、おすすめの相席居酒屋の店舗などをさまざまな事について話しました。
相席居酒屋で出会う人の大半は、相席居酒屋経験者が多かったので、おすすめ相席居酒屋の店舗については毎回ヒアリングしていました。
好きなタイプを早い段階で聞いておくと、相手のタイプなのかそうでないのかも分かりますし、話が早いのでいいと思います。

 

タイプではなくても連絡交換すべき

ルーブルでは正直いろんなタイプの人に出会えますし、街コンよりもじっくり話せます。他人がセッティングしてくれた合コンのようなものなので気が合えばあっとゆう間に仲良くなれます。
私は相席居酒屋を選ぶ際には極力個室や個室に近い飲み屋をチョイスしていました。周りの目が気になったりするし知り合いに会うと気まずいことからです。

でもそのおかげで周りの目を気にすることなく相席居酒屋を楽しむことができました。

いろいろなタイプの人と出会うことができて、相席居酒屋のシステムは私には合っていました。相席した人自身がタイプでなくても、仲良くしたいなと思ったり、皆で出かけたら楽しそうだなというグループとであったり、友達よんで別で合コンセットしてもらえそうだなと思った人たちと出会ったりしたら連絡先は恥ずかしがらずに積極的に交換をしてもらい個人的にでもグループとしてでもいいから次に繋げるようにしました。

 

タイプの人が現れました

意気投合して、お互いが有りだなと思った人にも出会いました。話が盛り上がり、意気投合する前に最低限知りたい情報を聞き出していたので後から聞くより印象も良かったのだと思います。なので、職業とか休日とか休日の過ごし方とか趣味とか車とか気になることは早め早めに聞くのが一番だと体験しました。
その人とは、相席居酒屋のあと2軒目にもいき後日、グループ関係なく2人で会うようになりました。
もちろん付き合っても無いので、合コンや相席居酒屋はお互いに続けていましたが、その辺もオープンに話していました。逆にそれが良かったのかお互いに意識しだすようになり、相席居酒屋や合コンに行って欲しく無いと言う雰囲気がお互いに日を増すごとに湧いて来たので相席居酒屋が後押ししてくれたような気もします。
3ヶ月ほど友達のようにご飯や買い物の関係を続けたり、ご飯も出会った相席居酒屋のお店にいって食べたりして仲を深め、相席居酒屋のお店で食事してそこで付き合うことになりました。
相席居酒屋に行くようになってから色々なタイプの人に出会え、自分のタイプがよく分からなかったのが明確になったり、初対面の人と気さくに話せるようになったり、積極的になれるようになった気がします。
また、友人も同じグループで知り合った人と付き合うことになったので、相席居酒屋で出会ったもの同士グループで遊びにいったりする事もできて楽しい毎日を送っています。相席居酒屋あっての出会いでしたし、今年結婚することになったので、人生を変えるきっかけにもなった出会いでした。出会いが欲しい人は恥ずかしがらずに積極的になり、いろんな場所に足を運ぶべきだなと思います。

アラサー女子が高田馬場の相席屋に行った体験談

最初は自己紹介から

最初はこちら側と相手側の仕事や年齢、住んでる場所など本当にはじめましてのあいさつから、自己紹介をするのが通例です。

私は3回行って、毎回2組相手が変わったのですが、はじめまして~、年齢は?、仕事帰り?、職場はどこ?、休みは何曜日?、今日来た友達はいつからの友達?今から帰るだけ?お酒好き?とか、コンパで横に座る人が代わる度に聞く言葉が並んでいたように思います。

相手側があまりしゃべらない方の場合は一応あいさつ的にこちらからも決まり文句的に年齢や仕事など聞きました。

 

相手が既婚者で修羅場に

相手側は私達より5歳年下のサラリーマンでした。

スーツ姿がおしゃれで髪型もバシッときまっていて見た目はかなり好印象でした。しゃべりかたも嫌みな感じなく、話しやすくて、最初はいつもどおり年齢や職業を聞いたり聞かれたりという感じでした。

不動産関係の仕事をされていて、接客の仕事をされているから、盛り上げ上手だなぁという印象をもちました。その方逹とはすごく盛り上がって、そのお店を出て、カラオケに行こうということになりました。で、みんなでLINEの交換をしてその日は楽しく帰ったのですが、相手側のひとりの男性からアプローチがあり、二人きりで食事や飲みに行ったりもしました。

相手も自分のことを気に入ってくれていると思っていたので、何度か二人でデートをして、付き合おうという話が出たので、交際を開始することになったのです。

まぁ、相手は接客業なので、土日は仕事で、平日がお休みということだったのですが彼の休みの日は色々都合があるみたいで、会えず、彼が仕事の土曜日の帰りに会うことが多かったです。そそれで、交際が始まって、1ヶ月経ったぐらいに、知らない携帯番号から着信音がありました。出てみると、いきなり女性の声で「うちのダンナと会うのやめて!わたし嫁なんですけど」と言われました。その日は何がなんだかわからなかったのですが、翌日彼から電話がかかってきて、「実はオレ結婚してます。もうすぐ子どもが生まれます。でも君のこと好きになったし、このまま関係続けてくれない?」と言われてしまいました。私はショック過ぎて、何も言い返せませんでした。

よくよく考えてみると、彼女が休み合わせると言っても休みの日には会わないのは家族がいたからで、土曜日の仕事帰りに会っても絶対泊まることはなくて、12時過ぎには帰るのは嫁にばれないようにしていたからなんだと思いました。

相席屋での「仕事上、出会いとかまったくない」とか「今日出会えて本当によかった」とか全部嘘だったんだと思うと、相席屋での出会いはあまり本気にしない方がいいと思っています。

アラサー女子が相席ダイニング日本橋店に行ってみた話

アラサー女子が相席ダイニング日本橋店を中心に来訪した時の話を聞いてきましたのでまとめたいと思います。

相席屋にはパートナーがいる人や既婚者も来ている

息抜きをしたい!彼氏がいても愚痴が言いたい!などとにかく誰かに話を聞いてほしいと思っていた時に何度か仕事帰りに相席ダイニング日本橋店を尋ねました。

私が行き始めたきっかけは当時は彼氏がいましたが彼にも言えないような愚痴が沢山あり、彼氏がいるということは隠して行きました。
たぶん同じように彼氏がいるけど、彼女がいるけど遊びに来ているという方はたくさんいらっしゃると思います。
中には結婚されてる方もふたをあけたらいたので・・・。
全く知らない人に話を聞いてもらうのって本当にいつもの倍以上のストレス発散になると初回時に思いました。
入ってあとは知らない人と飲むけど普通の居酒屋になります。
注文もしますしお酒も飲みますし。気兼ねなく飲めますし誰かに気を遣う必要もないのでとても気楽です。飲みすぎて嫌がられてもその日限りですし。
コンパなどとも考え方が違うので自分を飾る必要もなければ女同士の色気勝負みたいなことも全然ないので。
1回行くとコンパや合コンよりもはるかに楽しい!と思うようになり定期的に友達と仕事帰りに立ちるようになりました。
同じように前回来店していた人が来ていたりで友達作りの場としても最高に楽しかったです。
気が合えば連絡先の交換したりもしますしその後は自己責任ですが自由にあったりもできますし、中には本当に結婚までしちゃう人もいましたよ。
来店している間はいろいろな男性とシャッフル的に会ってお話ができますのでお酒の飲み方や喋り方など本当いろいろな方と常にお見合いしているような感覚になります。
何回か通ううちに男友達も沢山出来ますので趣味などが合えばサッカー観戦にでかけたり別の居酒屋で飲んだり本当に楽しくて半年近く私は通ったと思います。

何人もの男性と知り合うことが出来たのでいろいろな社会を見せていただきました。
友達が増える=色々な情報を知ることができます。決していいことばかりではないですが知らない世界を教えてもらえたので賢くなったと思います。
自分が選んだ男性なら気をつかわなければいけないですが不特定多数なので自分が素でいられるのが本当に楽でした。
結局楽しくて彼氏がちっぽけにみえてしまい別れてしまいました。

相席屋でできた友達つながりで結婚しました

結局相席屋では10人以上の方と連絡先を交換しました。その後お付き合いした方もいらっしゃいましたし、居酒屋の帰りに盛り上がった方もいらっしゃいましたが結局結婚には至りませんでした。

ですがその場で知り合った方と友達関係が続く中で友達になった男性の友達とご縁を頂いて結婚しました。

実際に連絡交換した方と今も友人関係が続いている方もいます。趣味が合い同じサークルに所属しサークル活動を楽しんでいます。

 

アラサー女子が相席屋渋谷店に行ってみたときの話

まずはアプリを登録して入店!

 

平日ということですぐに席に案内されたが男性の数が足りていないということでしばらく女2人で過ごす時間になりました。

店員さんから声をかけていただき今日はどんな出会いを求めてきたのか(1日限り、合コンをセッティングしてもらうための相手、結婚相手)聞いていただけたり、どんなタイプが良いか(顔、身長、年齢)聞いていただけました。

その後案内されたのは全然違う感じの人でしたがそのやりとりはとても面白いと感じました。(すごいシステム!)

案内された男の人達は二軒目で数回相席屋を利用していると言っていました。長時間いると値段が高くなるのがわかっているので最初から30分で出ると決めていたようでした。そのため、連絡先を交換するまでに慌しく時間がすぎていったように感じました。

相席屋の内容について。どのくらい滞在しているか。どのくらい待ったか。何組目なのか。どんな仕事をされているか。どんな仕事してそうー?と当てあいをしました。好きなタイプと嫌いなタイプ。女が好きなタイプを言うとタイプに当てはまることをしだすダチョウ倶楽部ノリで楽しませてもらいました。休みの日にどんなことをしているかやお互いの恋愛遍歴も話しました。

マッチングされた男性は自分に合わないと思いましたが友達へのお土産話になりました。

周りの席は思ったより年齢高めで、結婚相手探している人も多いと思いましたが一方で周りの席は若い人が多くてその場がを楽しみにしに来ている人も多いと思います。また明らかに年配の女性が食事目当てで来ているのを見たので相手をする人は可哀想だと思う席もありました。年齢や目的がまちまちで面白い空間です。

システムもあまり詳しい説明をされなかったのでなにもわからず終わりました。

席につく前にシステム案内をもう少ししてほしかったと感じました。相手よりも店員のお姉さんやお兄さんが格好良いと感じる人も多かったのではないでしょうか。

アプリを必ず登録しなくては入店できないのが面倒です。アプリダウンロードで時間かかって通通行人に今から入るんや!という感じで見られるのは恥ずかしかったです。

連絡先交換後にそのまま飲みに行こうと言われましたが終電の時間だったのでその日はそのまま帰宅しました。後日合コンをしようということで連絡がきて3:3の合コンをしました。他の人カップルになることはありませんでしたが私は相席屋で連絡先を交換した人と数回ご飯に行くような仲になりました。

その後お互いの家を行き来するようになり、結果お付き合いすることになりました。

しばらくお付き合いしましたが結婚に対する考えが違うことがわかりお別れすることになりました。

彼氏が出来たという意味では相席屋を出会いの場として活用するのもいい方法だと思います。

相席屋のコツ

恋活のABC